心臓病手作りフードのレシピ集①

心臓病があるワンちゃんの手作りフードでいちばん気を付けなければいけないのがナトリウム(塩分)の量。できる限り塩分量の少ない食事を与えてあげてください。

今回ご紹介する手作りフードレシピは、暑い夏にぴったりの夏野菜フードです。

【水分が豊富にとれる夏野菜フード】

[材料]
鶏ささみ・・・適量
トマト・・・1/8個(約30g)
きゅうり・・・10g(約1/10本)
りんご・・・5g
粉ゼラチン・・・1g
だし汁・・・50ml

[作り方]
①だし汁にゼラチンを加えて冷やして固める。
②ささみを茹でる。
③トマト、きゅうり、りんごを食べやすい大きさに切る。
④材料をすべて混ぜ合わせたら完成。

だし汁を使うことで塩分がなくても味付けが可能になります。ほんだしなどを使って作っても良いですが、昆布やシイタケなどでだしをとる方がワンちゃんの体に優しいレシピになります。

鶏ささみは菌がつくことがあるので茹でてください。粉ゼラチンが固まる時間はメーカーによって違いますが、だいたい30分前後かかります。冷やしてあげると良いですね。

今回はだし汁を使っていますが、ワンちゃんが普段好む味付けに変えてあげることも可能です。塩分をプラスするのはNGなので、そこだけ注意してください。

夏は水分補給が大切です。暑くても水をなかなか飲まないワンちゃんにおすすめのレシピです。

カテゴリー: 心臓病の食事 パーマリンク